月別アーカイブ: 2015年5月

まとまったお金がなく出席できなかった友人の結婚式

以前、友人の結婚式があり、その時に今すぐお金が欲しいと思ったことがあります。

地元の友人の結婚式であれば、少しの交通費と数万円のご祝儀だけで済むのですが、私は大学時代に関東地方の大学に通っていましたので、遠方に住んでいる友人の結婚式となると、かなりの費用がかかってしまいます。

私は北海道に住んでおり、友人は関東地方に住んでおりました。ですので、飛行機を使っての交通費ですので、季節的にも旅行の盛んな時期になりますと、往復で見積もっても10万円近くはかかってしまいます。それに加えて、ホテルなどの宿泊の費用もかかってしまいますので、かなりの多額の出費になってしまいます。

ですので、大学時代にとても親しくしていた友人でしたが、結婚式に行くことができず、とても残念な経験をしたことがあります。

でも、なんとかお祝いができないかと思い、細やかながらお祝いの電報を打たせていただきました。
その友人からは、結婚式に出席するための費用を全額出していただけるような話があったのですが、自分で出すことを考えても、かなりの負担になることがわかりましのたので、結婚式の出席を断念して、電報だけにさせていただきました。

お金がないことでとても残念な経験をしましたので、日頃から何かの時のために使える、数十万円くらいの費用は持っておかなければと思うようになりました。また、毎日ギリギリの生活をしていましたが、無駄遣いは極力減らしていこうと、心を入れ替えるきっかけにもなりました。